《胃腸力をあげる野菜たちとレシピ》

食事

みなさま、こんにちは!
セラピスト森岡 ナリミです。

今回の記事は普段の日々日常から
胃腸力を高めていただくために
積極的に摂っていくと良い野菜たちを
紹介していこうと思います!

〈キャベツ〉
別名〝天然の胃腸薬〟と呼ばれていて
腸内環境を整える食物繊維に加え
荒れてしまった胃腸を修復する効果のある
ビタミンが豊富に含まれています!
老化や免疫機能の低下といった病気や不調の原因となる活性酸素を抑えたり、抗酸化物質も豊富なためアンチエイジング効果も期待できます!

🍴芽キャベツのゆずマヨ和え🍴

材料(2人分)
芽キャべツ…6個
煎りごま(白)…小さじ1/2
A[マヨネーズ…大さじ1と1/2 
ヨーグルト(無糖)…大さじ1 
ゆずこしょう…小さじ1/4 
塩…少量]

<作り方>
1.芽キャベツの芯の下に
十字に切り込みを入れる。
2.たっぷり沸かした湯に塩少量(共に分量外)と共に入れ、3~4分ゆでたら、ざるに上げる。
3.ボウルにAを混ぜ合わせ、2を和える。
4.器に盛り、ごまをふる。

〈大根〉
ジアスターゼと言う消化酵素が多く含まれており、胃酸過多、胃もたれや、胸やけなどに効果があるそうです。
辛味はラファサチンと呼ばれるイソチオシアネート(芥子油)成分の一種によるもので、おろすことでグルコラファサチンが酵素と反応して分解され、生成されます。これには発がん抑制作用や抗菌作用があるとされています。また、辛み成分イソチオシアネートによって、基礎代謝を上げる効果やむくみを解消してくれるカリウムが豊富に含まれていたり、食物繊維によって便通の改善につながったりと様々な効果が期待できます!

※大根は、加熱すると本来の働きを発揮できなくなるので、消化酵素を活かすには生で食べることが大切です。

大根おろし1番おすすめ!

〈オクラ〉
オクラに含まれるぬめりの成分はガラクタン、アラバン、ペクチン、といった食物繊維で、ペクチンは整腸作用を促しコレストロールを排出する作用や便秘を防ぎ大腸ガンを予防する効果があると言われています!

🍴つぶし豆腐のオクラのせ🍴

材料(2人分)
オクラ…8本
絹ごし豆腐…1丁
塩…小さじ1
わさび…小さじ1/2
ごま油…小さじ2
きざみのり…適量

<作り方>
1.オクラは塩(分量外)を
振ってこすり洗いする。
2.1を輪切りにして塩をまぶす。
3.水気をきった豆腐を耐熱皿にのせて
へらでつぶし、2をのせたらラップをかけ、500Wの電子レンジで3分半加熱する。
4.ごま油ときざみのりをかけ、わさびを添え、
混ぜていただく。

〈ブロッコリー〉
野菜の中でも豊富な食物繊維が含まれています。腸のぜん動運動を促進し、便秘の解消に効果的と言われていますが、ブロッコリーに含まれる食物繊維は水に溶けない不溶性の食物繊維なので、ひどい便秘の方はかえって悪化させてしまう恐れがあります。水溶性の食物繊維(わかめ、オクラ、納豆など)としっかり一緒に摂るようにしましょう!

他にもミネラルの一種であるクロムは、脂肪を燃焼する役割がありますのでダイエットにも効果的!

ブロッコリーのアーリオオーリオ

材料
ブロッコリー…1株
にんにく(みじん切り)…1かけ(15g)
オリーブオイル…大さじ2
鷹の爪(輪切り)…1本
塩 黒こしょう…各小さじ1/4
しょうゆ…小さじ1

<作り方>
1.ブロッコリーは小房と茎に分ける。
茎はトゲを削ぎ、小さめの乱切りにする。
2.フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でにんにく、鷹の爪を炒める。にんにくの香りがたってきたら、中火でブロッコリーを炒める。
3.ブロッコリーの表面がしんなりとしてきたら、塩と黒こしょうを全体にまぶし、しょうゆで味つけする。

〈ゴーヤ〉
ゴーヤは不溶性食物繊維で腸のぜん動運動を促します。腸内を刺激することにより腸に溜まった便を押し出す効果があります。また、食物繊維は腸内にいる善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やす効果も期待大!

苦み成分「モモルデシン」には、胃を刺激することにより胃液の分泌を促す作用があります。胃液によって食べ物の消化が進めば、食欲増進効果が期待できます!

🍴ゴーヤのツナサラダ🍴

材料
ゴーヤ…1/2本
とうもろこし…1/2本
ツナ…1缶
塩…少々
マヨネーズ…大さじ1~2

<作り方>
1.ゴーヤは縦半分にカットして
わたをスプーンなどで取り除き、
薄切りにカットする。
2.沸かしたお湯に1分弱ささっとくぐらせて
軽く火を通し、ざるにあげたら
塩を少々ふってしんなりさせておく。
3.とうもろこしはラップをして
電子レンジにかけ
(600wで3分程度/または茹ででもOK)
包丁でそぐようにして身をとっておく。
4.塩気を軽く流し手で絞って
水気を切ったゴーヤととうもろこし、ツナを
ボウルにいれたら、好みの量に調整したマヨネーズをあえて完成!

胃腸力をあげたい方は
積極的に摂ってみてくださいね!

ピックアップ記事

関連記事一覧