味噌汁歳時記~脳で考えるな、腸で感じろ~

連載

「第2の脳」と言われている腸。

なぜなら、
理由はいろいろありますが
まず神経細胞数が脳の次に多いから。

神経伝達物質の「セロトニン」
又の名を「幸せホルモン」
の95%が腸で産生されるから。*1

腸管の筋肉の間を
たくさんの神経細胞が集まって
蠕動運動を起こしたり

粘膜の機能を果たしたり(免疫力)
ホルモンを分泌したり(ホルモンバランスを調節)
したりしています。

そしてこれらの神経細胞が集まって
神経叢を形成しているのですが、
この神経たちは
副交感神経に反応します。

副交感神経とは?
そう。リラックス神経ですね!

心や体が緩んだ瞬間に
腸はグルグルっと反応するんです。

施術をしていると
その瞬間に出会う事が多々あります。

その度に腸が愛おしくなってしまう変態の私

第2の脳である腸は
脳のように記憶したり想像したりすることはできないけれど
感じることはできるのです。

て言ってもねえ笑笑
難しいですよね😅

そしたらお腹に聞いてみて。

お腹が張っていれば頑張りすぎ、考えすぎだし、
お腹が固ければ、頑固かこだわり過ぎだし、
お腹がむくんでいれば、何かを抱え過ぎだし、
いずれにも当てはまらなければ、食生活が悪いです笑笑

先日、お客様を施術していて、
「本当に腸は素直だな~」
という体験をしました。

以前から私のSNSで
腸のことを勉強してくれていて
腸もみも受けたことのある方。

明るくて優しい方なのですが
ストレスを抱えていて
ホルモンバランスも乱れがち。

ご自分でも腸マッサージを
やってくださってもいるのですが、
「右下がどうしても固いんです」
とのこと。

私が施術を始めたら
うん。確かに小腸部分の
右下が固いです。

「何か不安を抱えていたりしますか?」

とお聞きしたら、
「実は私不安症なんです。
外出するときも、鍵かけたかなぁとか、
ガス切ったかなぁ とか
色々不安になっちゃうんです」

と、色々お話ししていただいていたら
その瞬間に、ふわっと固かった部分が
柔らかくなったのです。

あ、吐き出したかったんだな。
ちょっと気が楽になったのかな

って、
私も嬉しくなった瞬間でした。

そうやって、
自分の心の状態で腸の状態も変わるし、
逆も然りです。

腸の状態が調子良くないと、
心のモヤモヤも増えていきます。

ポジティブになれるホルモン
ドーパミンやセロトニン
の分泌が抑えられてしまいますから。
*2

今日の味噌汁は焼きナスとアマ二シードを入れました。

アマニシードに含まれるオメガ3で
腸管のケア。

オメガ3は腸壁の炎症を
抑えてくれます。

味噌は12年発酵熟成された味噌と
有機大豆で作られた白味噌を
ブレンド。

毎日の質の高い味噌汁で
家族の腸をトータルでケアしましょう。
家族みんなが
穏やかに過ごせますように

*1参考文献 松生恒夫「腸は若返る!」

*2参考文献 藤田紘一郎 「腸内革命」

岡田貴美

1,081 views

エステティシャンとして経験、知識を活かしながら日本美腸協会の美腸アドバイザー、美腸ライターとして活動中。 得意な料理を活かして「美腸lab」ではお味噌汁の連...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧