味噌汁歳時記~良い腸内細菌を増やして花粉症予防~

連載

ピークは過ぎたものの、花粉症に悩む方は多いのではないでしょうか。

また、秋も花粉症に襲われる方もいると思うので次は症状が軽減されているよう今から腸内環境を改善していきましょう!なぜ腸内環境と花粉症が関係あるのかをわかりやすく説明します。

花粉症はいわゆるアレルギー、自己免疫疾患と言われるものです。免疫細胞が間違えて、自分の体を攻撃している状態です。その暴れている免疫細胞を腸内細菌が抑えてくれるのです。(*1)

アレルギーがひどい方には、腸内細菌自体の数が少ない方が多いです。
腸内細菌は、以下のような理由で減少してしまいます。

*ストレス
*添加物などの化学合成物質
*薬
*抗生剤
*精製された米、砂糖、小麦

そのため、これらを控えると共に腸内細菌を増やす食生活をすることがアレルギーを抑えるためには重要なポイントです。

腸内細菌を増やすポイントは?

では、腸内細菌を増やすためのポイントをご紹介します。
<腸内細菌を増やす生活>
①規則正しい生活をすること
②ストレスを溜めない工夫をする(思考の転換、腹式呼吸、休む、やめる、など)

<腸内細菌を増やす食事>
①水溶性食物繊維
(特にキノコ類は、アレルギーを抑え、腸内細菌を増やしてくれるβグルカンを含んでいます)

②オリゴ糖を含む食品
(玉ねぎ、味噌、醤油、キャベツ)

花粉症改善が期待できる味噌汁の具

今回は花粉症対策に効果的な味噌汁の具をご紹介します。

*ブナシメジ(βグルカンを含んでいるので)
*卵
*ほうれん草

安定して腸内細菌を増やすためにはミネラルが必須です。
卵、ほうれん草は味噌汁にも使いやすく、ミネラル豊富!

味噌汁で腸内細菌を増やして、花粉症に負けない体質作りをしていきましょう!!

参考:日本医師会ホームページ
https://www.med.or.jp/forest/health/eat/06.html

*1 参考文献 参考 
 NHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」

岡田貴美

1,169 views

エステティシャンとして経験、知識を活かしながら日本美腸協会の美腸アドバイザー、美腸ライターとして活動中。 得意な料理を活かして「美腸lab」ではお味噌汁の連...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧