妊娠する前に、腸活が必須な2つの理由

妊活

美腸ライターの山内あゆみです。
妊娠する前に、腸を整えると良い理由とは?

腸が下がると子宮の機能が低下する可能性が

腸と子宮は、隣り合わせ。隣接しています。

つまり、腸が下がると、子宮が圧迫されることは、想像できますね?

そして、だいたいの女性は食事の内容や筋力の衰えなどにより、加齢とともに腸の位置が下がってきます。

そのため、腸が下がってしまい、子宮が圧迫されると、子宮の本来の機能が低下しやすいと言われています。

そうなると、腸も本来の機能が発揮しにくいので、浮腫みやすい。下っ腹ぽっこり現象。疲れが取れにくい。イライラしやすい。などの現象が起きる可能性大。

腸を元の位置に戻すことで、子宮の圧迫も取れ、本来の機能を発揮できたり、PMSが柔らぐという方もいるくらい。腸の位置ってかなり大切なのです。

ママの腸内細菌が子供に受け継がれる!?

それは、ママが便秘だと、子供も便秘になる可能性が非常に高いからです!これを知らない女性が多いので、あなたの頭の片隅にインプットしてください。

お産の際に、赤ちゃんが産道を通る時、ママの腸内細菌を受け継いで産まれます。なので、ママが便秘の場合は子供も便秘になる可能性があります。

つまり、ママが便秘だと子供も高確率で便秘になるのです。

食事で腸内環境を整え、腸もみマッサージで腸の位置を正しい位置へ戻すことで、改善することができます。妊活中のみなさんは「美腸lab」で正しい情報で学んでいきましょう。

山内あゆみ

222 views

美腸サロンApparアピアー代表。 薬剤師の知識を活かしながら、腸を整えて健康的に綺麗に痩せて輝く女性を増やしたいと思い、セミナー講師と腸セラピストとして活...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧